曜日別カリキュラム

こんにちは!

 昨日は関東にも雪が降り、とっても寒い日でしたね。今日は晴天!ぽかぽかで気持ちいいです♪

 

 さて、今回は曜日別に行われているカリキュラムついてお話ししたいと思います。

 Laugh19では、お預かり(学童保育の要素)だけではなく、お預かりしている間に勉強も教えてもらえます!宿題や、学校の授業で理解できなかった所はもちろん、小学生のうちに英検や漢検を取得するためのサポートもします。 

 月曜日は、英語の日です。小学6年生で英検3級取得を目標に学年に合わせて逆算し、指導内容を決めていきます。今はたくさん英単語を覚える事を頑張っています!英検5級からチャレンジできるようにしています。  

 火曜日は、英会話の日です。外国人講師から本場の発音を聞き、耳に慣れさせ(フォノロジカル・アウェアネス=音韻認識)、フォニックスで正しい発音を身に付けます。フォニックスとは、アメリカやイギリスなど英語圏の子どもたちが英語の読み方を学ぶ方法です。英語のスペリング(つづり)と発音の間にある法則を学ぶことで、英語の正しい読み方をマスターすることができる学習法です。フォニックスの前に、フォノロジカル・アウェアネスを育てておくことが良いとも言われています。

 水曜日は、算数の日です。子どもたちが学校の授業でつまづくことが多いのが算数ではないでしょうか。もったいない間違えや、理解できていないところをなくすため教科書の進度に合わせて学習します。 百マス計算や小テストなどで、より速く、より正確に問題を解く力をつけます。まずは、学習の土台となる基礎力をつけることで、応用力や思考力を伸ばしてほしいと考えます。そろばんや囲碁も得意な先生なので、興味のある子は教えてもらえますよ♪

 木曜日は、プログラミングの日です。2020年度から小学校でもプログラミング教育が必修化となります。ただ、必修化と聞いて勘違いしそうなのですが、学校では新しくプログラミングという教科ができたり(既存の算数や理科、総合的な学習の中に取り入れられるようです)、プログラミング言語の使い方を覚えるといった学習まではしないようです。Laugh19ではあえて、最初から英語のコードで学び、実際にホームページの作り方を教えています。

 金曜日は、国語の日です。主に漢字を中心に学習します。学年に合わせ漢字検定取得を目指します!細かく優しく、ときに厳しく(笑)指導してもらえるので、いい緊張感のなか授業が進みます。 漢検や英検を小学生のうちに取得するのは早い?と思われる方もいるかもしれませんが、中学生になると、部活などで忙しくなかなか勉強する時間がないという話も聞きます。試験に慣れておけるというのもメリットではないでしょうか? ぜひ挑戦させてあげてほしいです!

 そして月に1回、硬筆の日もあります。(来月は2/26㈬ 16:15~ 1回¥1,500) 静かに丁寧に字を書くことで、集中力を高めます。きれいな字を書くコツを学んだり、やる気をアップさせてくれる楽しい授業です。先生は浅草寺で御朱印も書いている方で、本当に素敵な美文字です!

 

見学・体験など随時受け付けています!ぜひ、楽しく学べるラフ塾、見に来てください♪ 

  

最近の投稿

アーカイブ